FC2ブログ

サービスポイントが現金化できるオンラインカジノ

リアルカジノにはないオンラインカジノの
独自のサービスとしてロイヤリティポイント
というものがあります。

ロイヤリティポイントはお客様がリアルマネーで
プレイすることによって付与されるポイントサービスで
カジノによって呼び名は様々です。

ポイントを貯めると
スロットのスピンに交換したり
ボーナスクレジットと交換できたり
交換できるものもカジノにより異なります。

特に嬉しいのは現金に交換できるカジノがあることです。

プレイテック系のオンラインカジノはほとんどが現金



ワイルドジャングルカジノ、ジパングカジノ、
ウィリアムヒルカジノクラブ、などプレイテックのソフトを扱う
オンラインカジノは、ポイントサービスのことを
コンプポイントと呼んでいます。

大体10ドル賭けると1ポイント貯まり
95ポイント~100ポイントで現金1ドルに
換金できます。

それだけでなく、ポイントをたくさん貯めると
アカウントのステータスが上がり
換金率が優遇されたり、VIPのオファーが
くることもあります。

マイクロゲーミング系のポイントサービス



それでは、マイクロゲーミング系のカジノでは
ポイントが現金に替わるところがあるかですが
結構、現金ではなくてボーナスクレジットに
交換になるところが多いです。

32redカジノ、ルビーフォーチュンカジノ、
スピンパレスカジノもボーナスクレジットになります。

ボーナスクレジットになると
ボーナス出金条件をクリアしないと
現金で出金できません。

やはり、苦労して貯めたポイントは
即現金化したいものです。

マイクロゲーミング系カジノでは珍しく
ロイヤリティポイントを現金化できるのは
ジャックポットシティカジノ、
ロイヤルベガスカジノ、ゲーミングクラブです。

特にジャックポットシティカジノは
ポイントが貯まりやすく
換金するポイントの単位が小さい
ので期限切れになりにくいというのがあります。

ゲームにより1ポイント獲得のための賭ける金額
が異なりますが、スロットなら5ドル賭けて1ポイント獲得し
200ポイントごとで現金1ドルに交換となります。

知らない間に貯まって
出金可能な現金に換えられるのは嬉しいことです。

ロイヤルベガスの場合も
スロットは1ドル賭けて1ポイント貯まるのですが
換金できるのは5000ポイント(=5ドル)からなので
レートはジャックポットシティカジノと同じですが


期限のあるポイントですから
交換しやすいジャックポットシティカジノの
ほうが親切かな・・・と思います。

ゲーミングクラブはジャックポットシティカジノと
全く同じです。

ポイントをより効率よく貯めるには
月替わりでキャンペーンとなる
ダブルポイントゲームをプレイすることで
同じ賭け金でも2倍のポイントがつきますので
おすすめです。

とびきり美しいゲームサイトで
とってもフレンドリーな日本人サポーターのいる
ジャックポットシティカジノは下記から入場できます。

ジャックポットシティカジノ

関連記事

にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

2018年最新マニュアル
ecoPayzの登録、入金、出金に関するガイド
カテゴリ
当サイトについて

オンラインカジノに関する疑問を管理人なりの意見を交えてお答えしています。
ランキング参加中
月別アーカイブ
賞金満載!冒険型カジノ
リンク
オンラインカジノガイド

ページの先頭へ