オンラインカジノ用語「ま」~「わ」

オンラインカジノで良く使われる用語をまとめてみました。

今回は『ま』~『わ』です。

「ワイルド」って一般的な言葉では「野生的な」とか「自然のまま」みたいな意味ですね。
でも、カジノでいうワイルドは・・・・

ではご覧ください。


マーチンゲール法(Martingale System)

特に勝てば賭け金が倍になるゲーム「ブラックジャック」や「バカラ」などで、使われるベットの方法。
最初の負けで失った賭け金を、次回のゲームで賭け金を倍にして前回の負け分も取り返そうとする戦略。

マキシマム・ベット(Maximum Bet)

テーブルリミットの上限。 1ゲームにおける賭け金の最高限度額。

マルチハンド(Multi Hand)

ブラックジャックなどで、1人のプレイヤーが複数のボックスを使ってプレイすること。
マルチハンドではミニマムBET額が変わる。

マルチプライヤー(Multiplier)

スロットの賞金を倍増させること。勝てば勝つほど増えていくものもある。



ミニ・バカラ(Mini Baccarat)

アメリカンバカラとも呼ばれ、バンカーを引き受ける参加がなくてもバンカーサイドに賭けることができるスタイルのバカラ。

ミニマム・ベット(Minimum Bet)

テーブルリミットの下限。 1ゲームにおける賭け金の最低必要額。



ライブ・ゲーム(Live Poker)

生中継で、生身にディーラーが相手になって対戦できるゲームのこと。ライブブラックジャック、ライブルーレット、ライブバカラなど。

ライン・ベット(Line Bet)

ルーレットのインサイドベットの一つ。
6つの数字に跨って賭けるもの。 「6 Numbers Bet」ともいう。 配当は5 to 1。



リール(Reel)

スロットマシンで、各種シンボルがプリントされている回転部分の名称。
一般的には「3~5」リールで構成されたマシンが多い。



ルーレット(Roulette)

ウィールの中のボールがどの番号に落ちるかを予想して賭けるゲーム。
見た目の華やかさから「カジノの女王」と呼ばれる。


レイアウト(Layout)

ゲームテーブル上に張られたフェルト地に賭け枠や配当率などがプリントされたもの。

レット・イット・ライド(Let It Ride)

プレイヤーに3枚のカードを配り、テーブル中央に2枚のコミュニティカードを開き、この5枚でできるポーカー役に応じて配当がなされるアレンジポーカーの一種。



ワイルド・カード(Wild Card)

オールマイティのことで、スロットマシやビデオポーカーで、他のシンボルやカードの代用とされるもの。


関連記事

にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

キャンペーンのお知らせ
エコペイズ簡単ガイド
ecoPayz簡単ガイド
カテゴリ
管理人【未来-MIRAI-】


好きなカジノゲームはマイクロゲーミングのスロット「イモータルロマンス」とNETENTの「Gonzo's Quest」オンラインカジノは一攫千金の夢がある
月別アーカイブ
賞金満載!冒険型カジノ
リンク
オンラインカジノガイド

ページの先頭へ