おすすめカジノベラジョンカジノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベラジョンカジノ スロット攻略法その2

ひとつのゲームに執着しないこと、人が集まる時間帯にプレイすること
前回、プレイするゲームは「HOT」ロゴのついたもの、「人気ゲーム」や★★★★★の数が多いものが勝ちやすいということをご紹介しましたが、これには理由があります。

オンラインカジノのペイアウト率というのは、大体平均して97%なんです。
その中でもテーブルゲームやスロット、ビデオポーカー、ブラックジャックとそれぞれペイアウト率があって全てのゲームのペイアウト率の平均が97%ぐらいということなんです。

これは毎月、運営会社とは関係ない第三者の監査会社が運営側が不正をしていないか、ゲームが公平に行われているか、またペイアウト率がほぼ一定しているかなど厳しく監査しているもので、運営側が故意にペイアウト率を変えたりはできないようになっています。

どのようにペイアウト率が一定化されているかというと、自動的に多くベットされているゲームに払い出しを多く、逆にお金が入らないゲームは当たりにくくして平均ペイアウトのつり合いを取っているのです。

パチンコやパチスロのように一つの機種でも何台かあってそれぞれ設定が違って遊戯する台で大当たりが来やすかったりハマり台だったりというのではなく、オンライカジノのゲームは1つのゲームをオンラインでプレイヤーみんなで共有していると思われます。


実際、私も朝や昼プレイしても大当たりすることがなく夜になってよく当たることが多かったですね。
これはスロットに限らず、ブラックジャックでもビデオポーカーでも同じです。

ひとつの機種でもある程度投資したら大当たりがくるんじゃないかと思っている人がいるかもしれませんが、これは間違いです。一人でいくら大金を賭けたってその時間にそのゲームをする人がいなければ、たとえボーナスがきても賭けた分を取り返すことはできないんです。

だから、なかなかボーナスに入らない、通常の配当も極端に少ない場合は違う機種に変えるほうが賢明なんです。


ベラジョンカジノはよくプレイされているゲームが評価の点数で良くわかります。
プレイはコチラから
関連記事

コメント

コメントの投稿

秘密
日本語対応優良カジノ
19093_spc_jpn_125x125_001.gif
JP-JPC 1600-Banner125x125
The Finer Reels of Life



3D球体タグクラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。