おすすめカジノベラジョンカジノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ベオウルフ】ドラゴンを倒すと・・・

スロット【ベオウルフ】
以前ご紹介したかと思いますが、実はまだ「ドラゴン」を倒したことなかったんです(;'∀')

が、ついにドラゴンのライフを「0」にして、倒すことができました\(^o^)/

画像の左上にベオウルフとドラゴンのライフが表示されていますが、
これは、青の「WILD」が出ると、ベオウルフがドラゴンを攻撃し赤のライフ&WILDを1つ削り、赤の「WILD」が出ると、ドラゴンがベオウルフを攻撃し青のライフ&WILDを1つ削る、と言う風になっています。

今まで、あと一歩というところでいつもベオウルフがやられてしまっていたのですが、今回はじめてドラゴンを倒しました!

その後どうなるのか知らなかったのですが、この後

このようなメッセージが出て、追加のスピンを3回獲得しました。

しかも現状出ているWILDはそのまま残してスピンするので、結構高配当を得ることができて良かったですよ~

最終的なトータル賞金はあまり大したことなかったんですけど、ドラゴンが倒せて嬉しかったです。

ドラゴンが勝利した時のエンディング画面とベオウルフが勝利した時のエンディング画面は下記のように違います。
ドラゴンが勝った時の方が賞金は良かったけど、これもワイルドの配置やシンボルの位置で配当が変わってくるから仕方ないかな(^-^;



スロット「ベオウルフ」はスキャッター3つで始まるこのフリースピンボーナスの他に、突如始まるボーナスがあります。
画面の背景が赤くなってくると、「Grendel Attack!」のチャンスで、第5リールに現れる「グレンデル」の数だけ、フリースピンを獲得します。

その時は、ランダムにワイルドが追加されてスピンするので、その位置によっては高配当の時もあります。
調子がいいと、この「Grendel Attack!」ボーナスが頻繁に起こるみたいです。

【ベオウルフ】はあの「ロード・オブ・ザ・リング」の原作「指輪物語」にも影響を与えたという英文学最古の叙事詩で、2007年にロバート・ゼメキス監督がアンジェリーナ・ジョリーなど豪華なキャストで映画化されました。


スロットのグラフィックも美しく、面白いゲームです。

「インターカジノ」ベラジョンカジノ」でプレイできます。

どちらのカジノも新作スロットとして導入されていますので、今プレイすると当たりやすいかもしれません。

「ベラジョンカジノ」は新規登録で15ドルボーナスプレゼント中!⇒詳細はこちら




関連記事

コメント

コメントの投稿

秘密
日本語対応優良カジノ
19093_spc_jpn_125x125_001.gif
JP-JPC 1600-Banner125x125
The Finer Reels of Life



3D球体タグクラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。