おすすめカジノベラジョンカジノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンラインブラックジャックのプレイ方法

【ブラックジャック】はランドカジノでもオンラインカジノでもテーブルゲームの中では非常に人気の高いゲームです。

オンラインカジノでは特にペイアウト率が高く、初心者でも勝ちやすいゲームですが、これには戦略として「ブラックジャックのベーシックストラテジー」が絶対不可欠となってきます。

これを見ながらプレイすることで、ただ勘に頼ってプレイするより飛躍的に勝率が上がりますので、ぜひコチラからプリントアウトしてご活用ください。

では、基本的なルールとプレイ方法をご説明します。

基本的なルール



カードの絵札を全て10点、「A(エース)」を1点または11点として数え、手持ちのカードの点数勝負で21点を超えない範囲で、ディーラーに勝てば賭け金と同額(1 to 1)の配当が得られるというゲームです。

21点を超えてしまうとバースト(Bust)となり、賭け金は没収されてしまいます。このゲームで最も強い手札は「Aと10点札」の組み合わせで、これを「ブラックジャック」と呼び、特別に賭け金の1.5倍(3 to 2)の配当がもらえます。

基本的なブラックジャックのプレイ方法


【ゲームの流れ】

1. 先ず、各プレイヤーに2枚ずつカードが配られます。ディーラーにも2枚のカードが配られますが、1枚は伏せられています。

2. プレイヤーは、ディーラーの点数を予想しながら自分の点数を作り、最終的にディーラーと点数を勝負して勝てば配当がもらえます。ただし、「21点」を超えてしまうと「バースト」となり、その場でチップとカードを回収されてしまいます。

3. プレイヤーは、「21点」を超えない限り何枚でもカードを追加することができます。カードを追加する場合を「ヒット」といいます。

逆にカードが いらない場合は 「スタンド(ステイ)」といいます。

4. 全プレイヤーの点数が決まった後に、ディーラーは伏せていたカードをオープンし点数を開示します。この時、「16点以下」であれば更にカードを追加し、「17点以上」 になるまで手を止めることはできません。つまりディーラーは 「17点以上」になった時点でプレーヤーと勝負します。

5. ディーラーがバーストした場合は、プレイヤーの勝ちとなります。また、同点の場合は「プッシュ」といい、引き分けとなりチップは手元に戻ります。

【カードの点数と数え方】

「2~10」のカードはその数字を点数とし、「J,Q,K」は全て「10点」と数えます。
「A」は「1点」ですが、「11点」と数える(この時はソフト・・・といいます)こともできます。

2枚のカードの点数を足して、合計の点数を競い合います。
最初に配られた2枚で、「A」と「10,J,Q,K のどれか」の組み合わせができると
これを特別に「ブラックジャック」と呼び、ボーナスとして「1.5倍」の配当がつきます。

【アクション】

◇ ダブルダウン
3枚目のカードをヒットする際、賭け金を追加して倍額で勝負できます。
その代わり、どんなカードが来てもその1枚しか引けません。

◇ スプリット
最初に配られたカードの数字が同じ時、カードを2枚に分けて勝負できます。但し、賭け金と同額を追加しないといけません。

◇ インシュランス
ディーラーのアップカードが「A」の時、インシュランス(保険)を掛けることができます。ディーラーがブラックジャックの場合賭け金はそのまま、ブラックジャックでなければインシュランスベットのみ回収されゲームは続行します。

◇ サレンダー
カードを追加する前に勝負を棄権することができます。この場合、賭け金の半額が没収されます。




オンラインブラックジャックなら美しくて見やすいグラフィックのベラジョンカジノがおすすめです。
まず公式ホームページからログインせず、無料プレイおためしを!

本格的なカジノの雰囲気でブラックジャックをプレイしたい方は、32redカジノがオススメです。←このリンクでブラックジャックガイドブックプレゼント中!



関連記事
ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

秘密
日本語対応優良カジノ
19093_spc_jpn_125x125_001.gif
JP-JPC 1600-Banner125x125
The Finer Reels of Life



3D球体タグクラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。