おすすめカジノベラジョンカジノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビデオポーカーの遊び方

オンラインカジノの【ビデオポーカー】は、ブラックジャックと並んで、非常にペイアウト率の高いゲームです。

平均ペイアウト率は約98%~101%で、初心者でも勝ちやすいゲームです。

普通のポーカーはプレイヤー同士の対戦なので、相手との駆け引きなどある程度のテクニックが必要な、スキルゲームと言われています。

でもビデオポーカーは、そんな駆け引きもいりませんし、ある程度「ポーカーの法則」さえわかっていれば、常勝も可能です。

ルール



まず最初に5枚のカードが配られます。
この中から必要なカードを残し、いらないカードを捨てて、捨てた枚数だけ新しいカードをもらいます
最終的に完成した役の強弱に応じて配当の大きさが決まります。

プレイ方法


①1枚のコインの金額を決めます。(1回のプレイで1枚~5枚のコインが賭けられます。)

②【MAX BET】(最高額賭ける)を押す。(MAXベットで5枚のコインが賭けられます。)
※1枚賭け、2枚賭けでもプレイできるのになぜ【MAX BET】なのか?
それは、「ロイヤルフラッシュ」が当たった場合の配当が、1枚~4枚の時の払戻しが250倍なのに対し、
5枚賭けた時の払戻しが800倍と、大きく差があるからです。
手持ち資金が少ない場合は、1枚のコインの金額を小さくして【MAX BET】しましょう。

③「DEAL」(ディール)をクリックすると5枚のカードが配られます。
作る役を考えて、残したいカードを【ホールド】します。そして「DEAL」または「DRAW」と書かれたボタンを押します。

④【ホールド】しなかったカードが自動的に捨てられ、その分が新しいカードに変わります。
できた役に応じて配当が支払われます。

ポーカー役






ダブルアップ


※「ダブルアップ」「ハーフダブル」について
何か、配当があるとその賞金を賭けてギャンブルをすることができます。

「ダブルアップ」は賞金の全額、「ハーフダブル」は賞金の半分を賭けられます。
どちらかを選択すると、5枚カードが配られ1枚だけ表を向いています。
この数字より大きい数字のカードを予想して、裏向きの残り4枚のカードから1枚だけ選びます。当たれば、賭けた金額の倍額の賞金を貰え、続けてチャレンジできます。ただし、外れた時点でギャンブルのそれまでの賞金を全て失うことになります。
ギャンブルに参加しない時、途中でやめる時は「集める」または「コレクト」のボタンをクリックします。
確実に稼ぎたい時は、参加しないほうが賢明です。

ポーカー攻略


ビデオポーカーにおけるストラテジーとは、最初に配られた5枚のカードに対してどのカードを捨てるかを判断することになります。
その法則をここでご紹介します。

このページでは、配られたカードの残すべき手を優先順にご紹介します。

【期待大の手】

1.完成役:

・ロイヤルフラッシュやストレート、フルハウスなどが完成されていて交換する必要のない手
・ハイペア(ジャック以上)ができている(ハイペアをホールド)

2.ロイヤルフラッシュの4枚揃い:ロイヤルフラッシュの4枚はホールド

3.ストレートフラッシュ4枚揃い:ストレートフラッシュの4枚はホールド

※例外として

・ロイヤルフラッシュ4枚揃いの時のストレートは、フラッシュ完成の手はつぶしてロイヤルフラッシュ完成を狙う

・ロイヤルフラッシュとストレートフラッシュの4枚揃いの時の「ハイペア」はつぶして大きい手を狙う

【期待中の手】

4.ロイヤルフラッシュ3枚揃い:ロイヤルフラッシュ3枚をホールド

5. フラッシュ4枚揃い:フラッシュ4枚をホールド

6.ローペア:

ローペアができていればツーペア、スリーカード、フルハウスねらいでホールド

7.両面待ちのストレート4枚揃い:outsideストレートはホールド

8.ストレートフラッシュ3枚揃い:同じスーツの連番3枚はホールド

9.特殊な形のストレート4枚揃い:

ハイカードを3枚以上含むストレート4枚はホールド

【期待小の手】

10.ハイカード:

・ハイカードが1枚あればホールド、ハイカード2枚あればホールド

・ハイカード3枚(J・Q・K)が1枚づつあれば3枚ともホールド

・ハイカード3枚中同じスーツが2枚あればその2枚だけホールド

・ハイカード3枚中エースがあればエース以外の2枚をホールド

【ゴミ手】

1~10のどれにもあてはまらない手は「ゴミ手」となります。

この場合すべてのカードを入替えます。

※勘違いしやすい手として、ストレート4枚の1枚待ち、フラッシュ3枚揃い、ストレート3枚揃いは、総入れ替えの手になります。

ちょっと、わかりにくいかもしれませんね(^-^;
また、ストラテジーを図解で作成中なので、完成したらご紹介しますね。


ビデオポーカーにも色々種類がありますが、最も基本的なものは「ジャックス・オア・ベター」最低の払い出し役が、11(ジャック)のペアからというビデオポーカーです。

インターカジノの「ジャックス・オア・ベター」は、ベーシックストラテジーが頭に入っていなくても、自動ホールド機能で、ストラテジーにのっとってホールド「ヘルド」してくれます!(^^)!

お試しください(*^^*)⇒世界中のプレイヤーから信頼されているオンラインカジノ。

関連記事

コメント

コメントの投稿

秘密
日本語対応優良カジノ
19093_spc_jpn_125x125_001.gif
JP-JPC 1600-Banner125x125
The Finer Reels of Life



3D球体タグクラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。