おすすめカジノベラジョンカジノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビデオスロットはよくわからないという人にオススメ

オンラインカジノの「スロット」。

慣れてない人は、どうなったらがあるのかわからないですよね(^-^;

通常のスロットは、3つのリールで3段ですから、配当は1ライン~最高5ラインくらいなので把握しやすいですが、ビデオスロットの場合、5リールあるうえに、機種によって設定されているライン数が9ライン~30ライン、4段ある場合は、もっとライン数が増えますから、どのようなラインなのかいちいち覚えきれないですよね(^-^;

まぁ、それが何度もプレイすると覚えてくるんですけど・・・

ビデオスロットの中でも特殊な、非常にシンプルでわかりやすいものがありますのでご紹介したいと思います。

ご紹介するスロットは
「バケーションステーション」といいます。

《ゲーム概要》


ライン数は8ライン
たて・よこ・ななめに同じ絵柄が揃ったら、絵柄に応じた賞金が払い出しされます。

右の画像だと、2番ラインと8番ラインに対して賞金が出ます。

ラインベットは3枚賭けがいい
1ラインに対して1枚~3枚までコインを賭けることができますが、3枚賭けないとトップシンボル(飛行機)が揃った場合のプラスアルファの賞金が貰えないので、3枚賭けを推奨します。

コインサイズの変更
1枚のコインサイズを変更できます。
例えば、【オムニカジノ】の場合、最少コインサイズが右下「¥1」となっていますが、+ボタンで金額を大きくすることができます。

ベット金額の計算
1スピンあたりのベット金額は
ラインベット数×ライン数×1枚のコインの金額となりなす。

1枚のコインの金額を¥1とすると、
(ラインベット数)3枚×(ライン数)8ライン×(1枚のコインの金額)1円=24円となります。


《配当表》


このスロットには、スキャッターがあります。

スキャッターとは、有効ライン関係なしにどこに現れても現れた数に応じた倍率を賭け金にかけて払い出します。

例えば、左の画像の場合、スキャッター絵柄「旅行カバン」が6個出ていますので、賭け金の50倍、1200円が払い出されます。

ここでは、きれいにそろって並んでいますが、別に揃っていなくても大丈夫です(*^^*)

スキャッターも配当表を見てもらえばわかりますが、オールスキャッターで賭け金の1000倍なので、例えば最高額12,000円をベットされた場合、1,200万円というとんでもない金額の賞金になります(*^^*)

これは、有り得るお話で、「ワイルドジャングルカジノ」でプレイされていた日本人のプレイヤーM.Sさんが、2008年にスキャッター7つで$2,4000(約240万円)の賞金を獲得しています。

1ベットの賭け金が、$120(約12,000円)と高いというせいもありますが、

凄いですね、で、この方大金を賭けても、それ以上に戻ってくるという信念でプレイされて、この賞金獲得の前に2,200万円、120万円と超高額賞金獲得、その後も1,300万円という高額賞金を獲得されています。このワイルドジャングルカジのジャックポットニュースでは常連さんです。

インタヴューでは「いつでもオールイン」とおっしゃっていて、本当のギャンブラーだなぁって思います。


こんなわけで、小さな賭け金から大きな賭け金まで対応していて、ゲームも簡単、わかりやすい。

8ラインスロット「バケーションステーション」一度プレイしてみませんか?

プレイテック系のオンラインカジノでプレイできます。

オススメは、今新規登録だけで$30のボーナスが貰える【ワイルドジャングルカジノ】です。
最初は、小さい掛け金でプレイして、調子が上がってきたら、ベット金額を上げて高額賞金を獲得してくださいね!
ボーナス$30とワイルドジャングルカジノのご登録&入出金マニュアル&ボーナス獲得マニュアル&特別初回入金ボーナスを受け取るには⇒コチラのページからお申込みくださいね!

※ボーナス出金条件

日本円でプレイできる【オムニカジノ】でプレイしたい方は、新規登録だけで500円、500円の入金で3500円ボーナスが貰えて&オムニカジノの3つのマニュアルをプレゼント中ですので、コチラからご登録ください。






関連記事

コメント

コメントの投稿

秘密
日本語対応優良カジノ
19093_spc_jpn_125x125_001.gif
JP-JPC 1600-Banner125x125
The Finer Reels of Life



3D球体タグクラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。