おすすめカジノベラジョンカジノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガスピンスロットの紹介

マイクロゲーミング系カジノのスロットの中で「メガスピン」という種類のスロットがあります。

一体どんなスロットかといいますと、1人で同種類のスロットをいくつも同時にプレイできるスロットのことなんです。


例えば、メガスピン「Break da Bank Again」というのは、元々「Break da Bank Again」というスロットがあるのですが、このスロットを同時に4つスピンさせることができます。

4つのスロットなので賭け金も4倍になりますが、フリースピンボーナスに度々入りますので、結構ツボにハマれば大きく稼げるゲームです。





フリースピンボーナスの間は、ボーナスに入っていないリールはお休みしてボーナスに入ったリールだけがクローズアップされます。


このフリースピン中は、獲得額が5倍になります。
そして、「金庫のドア」のスキャッターが1つ出るたびにスピンが追加されます。

もともと、通常ゲームのときでも、このロゴのWILDが絡んだ配当は5倍になるんです。
それが、フリースピン中だと5倍の5倍ですからシンボルが高配当ならBIG獲得となります。

この「Break da Bank Again」のメガでないスロットでは、たまに何千ドルもの賞金が出るときがあります。

ついこの間、このメガでも$75,000出ましたけど(ジャックポットシティカジノで)、たぶんベット金額もそれなりに大きかったんでしょうね。


割と波が激しいスロットなので、ジャックポットメーターとにらめっコしながらプレイするか決めましょう。


メガスピンスロットには、他にリールタイプのものが4種類あります。


メガスピンスロットをプレイするなら「ジャックポットシティカジノ」、「32redカジノ」がオススメです。

YouTubeで見つけたプレイ動画です。↓
関連記事

コメント

コメントの投稿

秘密
日本語対応優良カジノ
19093_spc_jpn_125x125_001.gif
JP-JPC 1600-Banner125x125
The Finer Reels of Life



3D球体タグクラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。