おすすめカジノベラジョンカジノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

243の魅力

マイクロゲーミング系カジノに最近、導入された「PLAY BOY」、全配当のコンプリートとボーナスコンプリートを目指して時々プレイしていますが、やはり「243」はいいですね~

「243」とは、243とおりの払い出しの組み合わせがあるということで、ペイラインが存在しません。

左から連続して同じ絵柄、数字だったらどこにとまっても払い出し有効となります。


通常は、15ライン20ライン25ライン30ライン50ラインと決められたライン上に連続して絵柄、数字が並ばないと払い出しはありません。
よく連続して5枚々絵柄が並んでいるのにペイラインに乗っていなかったせいで、払い出しがなくて悔しい思いをしました。

243のスロットではそれがないので、悔しい思いもせず、しょっちゅう、5カードが成立します(#^.^#)

このPLAY BOYも243とおりなので、好きなスロットの一つになりつつあります。


243とおりのビデオスロットはマイクロゲーミング系のカジノでは結構たくさんあって、
「インモータルロマンス」「サンダーストラックⅡ」「Dr.ワッツアップ」「バトルシップギャラクティカ」なんかもそうです。

ベラジョンカジノやプレイテック系では1つか2つくらいしかないので、ちょっと残念です・・・


「ジャックポットシティカジノ」では「PLAY BOY」をプレイして、ミッションをクリアしていくとボーナスなどがもらえます。最後には$1000というボーナスのご褒美がまっているユニークなプロモーション、8月末までなので参加してみてはいかがでしょうか?


詳細はカジノロビーにて・・・ゲームのダウンロードはこちらから。
関連記事

コメント

コメントの投稿

秘密
日本語対応優良カジノ
19093_spc_jpn_125x125_001.gif
JP-JPC 1600-Banner125x125
The Finer Reels of Life



3D球体タグクラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。