おすすめカジノベラジョンカジノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンラインカジノの基礎知識 ?ナニ?なに?

オンラインカジノのしくみ■オンラインカジノってよく聞くけど、一体何?


【オンラインカジノ】とは、インターネットを介してパソコン(最近はスマホやタブレットでも)でいつでもプレイできるカジノゲームのことです。
オンラインカジノが他のオンラインゲームと違うところは、実際のお金を賭けてプレイできるというところ。

そんなこと日本でやってもいいの?
と思ったんですが、日本人が海外のオンラインカジノでプレイしても違法性はないそうです。
オンラインカジノのサイトは海外の運営会社が運営していて、海外サーバーを使用しているからだそうです。


旅行でラスベガスやマカオにカジノをしに行くのと同じように思ってください。


が、しかしオンラインカジノは認められているわけではありません。取り締まる法律がまだないだけのことです。


もし、プレイしているオンラインカジノがこっそり日本人が運営していたなら、違法なカジノでプレイしたとして逮捕されるかもしれません。ですのでカジノ選びも慎重に選ぶ必要がありますね(^-^;


実はオンラインカジノを運営するにはちゃんとした政府の許可証をもらい、厳しい審査をうけて国際ライセンスも取得する必要があります。
この審査、相当厳しいそうですよ~ある程度の資金力も必要だし。

あのサッカーの名門レアルマドリードやマンチェスターユナイテッドがスポンサーになっているところもあるそうな。


ただし、注意が必要です。
オンラインカジノは2000以上もありますが、中には許可も受けずに勝手に運営し詐欺まがいのことをしているところもあります。


必ず、登録する前にどこが運営していてどこの政府から許可を受けていて、ゲームの公平性の監査を第3者の監査会社から毎月監査を受けているかどうか、確認してください。


まっとうなオンラインカジノなら、サイトのどこかに必ず明記しているはずですから。


日本でも、カジノ誘致について今議論されている真っ最中で、アメリカでもオンラインカジノのプレイが認められたように、日本でもランドカジノ、オンラインカジノが認められる日も近いでしょう。

ブームになる前に遊んでおくといいかもしれませんね。


ただし、ギャンブルなので18歳未満の方はプレイできません。


■オンラインカジノのゲームの種類はどんだけ~?

ラスベガスやマカオなどのあるカジノと同じものがあります。

ルーレット、テーブルゲーム(ブラックジャック・バカラ・ポーカーなど)、スロット、などの定番ゲームに加え、スクラッチやアーケードゲームなど数100~500種類のゲームがあります。


また、これらのゲームを提供する会社を「ゲーミングプロバイダ」といい、各オンライカジノと提携していて運営側はそのゲームの使用料をゲーミング会社に支払っています。


■ところでゲーミング会社はたくさんあるの?

ゲーミング会社にはいくつかありますが、オンラインカジノ自体誕生からまだ20年弱しか経っていないので、オンラインカジノが増える一方で新しいゲーミング会社もできてくると思います。


日本のパチンコやパチスロを作る会社も、カジノのゲーミング会社として進出しようとする動きがあり、日本でおなじみのキャラ達のスロットゲームなんてできるかもしれませんね。


主なゲーミング会社と特徴を挙げてみます(2012年現在)


・マイクロゲーミング
 美しいグラフィックとサウンド、多彩な演出とボーナスでファンも多いゲーミングソフト。
ゲームの使用料が高額で、かなりの資金力を持つ運営会社でないと提携が難しいといわれています。
ここのソフトを使用しているオンラインカジノならまぁ、大丈夫かな・・・でも、ちゃんと運営会社の概要を確認してね。
 管理人がプレイしたことがあるオンラインカジノはジャックポットシティカジノ、32redカジノ、ルビーフォーチュンカジノ、クレイジーカジノ、ロイヤルベガスカジノ,スピンパレスカジノ

・プレイテック
 ここも、マーベルヒーローのスロット、スクラッチゲームを出しています。クリプトロジックに比べ、断然グラフィックは美しい。ジャックポットも出やすいのですが・・・・プレイテックと提携している運営会社はよく調べてから登録したほうがいいです。

割とそんなに大きな資金力がなくても提携することができるため、運営会社がつぶれることもあるようなのです。
また、勝ち金の不払いとかね。

プレイテック系のオンラインカジノは非常にたくさんありますが、やはり10年以上は運営しているカジノのほうが安心です。

安心してプレイできるプレイテック系カジノは、ウィリアムヒルカジノ、オムニカジノくらいではないでしょうか。


■そんでオンラインのゲームだけどイカサマはないの?

大抵、どこのオンラインカジノでも「ゲームの公平性」というのをサイトのどこかに書いています。

ゲームのディーラーはコンピュータの稼働により動き確実にランダムであること。
毎月の平均ペイアウト率を精査し監査会社に監査または公開すること。

このことが曖昧に書いてあるところは、ちょっと待って~て感じです。
オンラインですから、ゲームを裏から操作することは可能なんですよ。

もちろん、イカサマをしたことがバレれば運営側もライセンスを剥奪、営業停止にもなりかねないのでそうそうやりはしないでしょうけど、


マイクロゲーミングのゲームではあまり感じたことはありませんが、プレイテックのゲームではおかしいと感じたことはあります。
私の思い過ごしかもしれませんが、そういうところではもうプレイしません(笑)

■ギャンブルの中で一番ペイアウト率が高いって本当?
ペイアウト率というのは、例えば10000円使った時にどれくらい返ってくるかという還元率のことで、
競馬で70%、7000円、パチンコで80% 8000円、宝くじで40% 4000円、平均して返ってくるというものですが、オンラインカジノでは平均97% 9700円返ってくる となっています。

パチンコ 10000円使って8000円戻ってくるといいますが、10000円突っ込んだって1回もかからない時ありますからね、絶対、オンラインカジノのビデオスロットのほうがいいですよ。


■オンラインカジノはサービスでお金をくれる?

オンラインカジノって本当にサービスがいいなぁって思うのは、カジノで使えるチップを無料でくれること。
これはボーナスプロモーションといって、それぞれオンラインカジノによって違いますがカジノに登録するだけで貰えたり、入金する額に対して100%、あるいは50%、20%などのボーナスがプレゼントされるというもの。

これはオンラインカジノのゲームがどんなものかできるだけ多くの人に楽しんでもらおうという運営側の企画なんですね。

ただし、ボーナスをもらうとそれを出金するための賭け金条件というものが発生します。
これはそれぞれのカジノにより違いますので、ボーナスをもらう時にはよく確認すること。
(例えば、入金100ドルだとして100ドルのボーナスを貰ったら合計200ドルの15倍の賭け金を累計で賭ける必要があるなど)

たまに、賭け金条件のないボーナスもありますよ。


ボーナスを貰うも貰わないもプレイヤーが選ぶことができますが、ボーナス賭け金条件は大体クリアできますので貰ったほうが軍資金が増えていいですよ。


また、「コンプポイント(呼び方はカジノによって違います)」といって、プレイするたびに還元されるポイントがあります。
ある程度貯まると、カジノチップに交換できてプレイに使えますのでこういうのも利用するといいです。

オンラインカジノのしくみや登録方法、入出金はコチラのサイトでご紹介しています。
http://shosinsha.onlinecasino-win.net/
ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

秘密
日本語対応優良カジノ
19093_spc_jpn_125x125_001.gif
JP-JPC 1600-Banner125x125
The Finer Reels of Life



3D球体タグクラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。