月別アーカイブ:2013年11月

         おすすめカジノベラジョンカジノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月のプレゼントは5万円相当の福袋!

日本人プレイヤーに大好評の「ジャックポットシティカジノ」ですが、アマゾン3万円ギフト券に続いて、12月の日本人限定プレゼントが決定しました!


なんと■5万円相当の福袋&100ドルボーナス■3万円相当の福袋&100ドルボーナス■1万円相当の福袋&100ドルボーナスが当たります。

詳細は12月に明日、ジャックポットシティカジノのロビー画面にて確認してね。⇒ゲームのダウンロード


そして、12月の新ゲーム「シークレットサンタ」ビデオスロット。
クリスマス気分満載のスロットですが、その驚きのボーナス機能は・・・只今限定動画公開中!

YouTubeで確認してください。http://youtu.be/c8LlJeNEjmo

私もぜひプレイしてみたいと思います。


また、プレイ動画アップしますね(*^^)v

スポンサーサイト

「バケーションステーション」で飛行機でました

「バケーションステーション」で初めて「飛行機」出ました!

1ラインだけなので、4000倍の配当なんですが、このスロットのトップシンボルだけに嬉しかったです。

今日は、この飛行機が出る少し前、船も出ましたしダブルも出ましたし、なんかいい感じだったんですよ。




調子がいい時はコインがあまり減りませんね。

オムニカジノで4000円からスタートして10047円でやめましたので、ほんの数十分で6000円ほどの勝ちです。

シンプルなスロットゲームですが、ローリスク、ハイリターンですのでオススメのゲームです。

億を超えるジャックポットを狙うなら
同じようなゲーム性の「ゴールドラリー」がありますが、こちらは1スピンで1000円以上の賭け金を賭ける必要があるますので、よほどの覚悟がいりますね。


「バケーションステーション」は1スピン最低24円($0.24)から賭けれますので気軽にプレイできます(*^^)v

プレイ動画はこちら⇒http://youtu.be/YBUUsSBntxg


日本円で遊べるオンラインカジノ登場!オムニカジノでGO!!

オムニカジノ「ペンギンバケーション」プレイ動画

プレイテック系オンラインカジノでプレイできる「ペンギンバケーション」ペンギンちゃんが氷のすべり台を滑るかわいいけど強力なエキスパンドWILD(ロングワイルド)やミニゲームでより多くのフリースピンゲーム数とマルチプライヤーがゲットできる

すごくお得なスロットです。


初めてプレイする方にぜひおすすめしたいゲームなので、プレイした動画をアップしました。


プレイ時間は20分ぐらいですが、途中の通常プレイのところはカットしたりして短くしています。
今回はフリーゲーム中の追加スピンがなかったので残念でしたが、ソコソコ稼げたのでまぁ良かったです。



プレイは「オムニカジノ」でいたしました。
ワイルドジャングルカジノ」でもプレイできます。



私的には、初めての人だったら新規登録だけで30ドル貰える「ワイルドジャングルカジノ」がおすすめかな。
この「ペンギンバケーション」だったら30ドルあったらすぐ倍になる可能性があるから・・・
※ただし上記リンクから申込みしないと貰えないのでご注意。

オンラインスロット「TWIN SPIN」は0か100のギャンブル機種

「ベラジョンカジノ」に今月21日から新導入されたビデオスロット「TWIN SPIN」ですが、導入されたのをすっかり忘れていて今ごろプレイしました(^-^;(汗)



今までにないタイプのスロットで、スピンすると必ずどこかの隣り合わせのリールが2リール同じ絵柄で動きます。


出現する場所により配当の期待度は変わりますが、時々この同時に動くリールが増えていく時があります。


このように2リールから3リールに、3リールから4リールに・・・


で、最後のリールでどれか同じシンボルがあれば5オブアカインド確定なんですが・・・

・・・・とこんな風に期待外れで終わってしまうことがあります。


これが、逆であれば5つめのリールで同じシンボルが入っていなくても何らかの配当はあるのですが、
これはランダムで発動するので、どちらになるかはわかりません。 こんな感じですね。

このスロットはボーナスがありませんので、この同時に動くリールが増えることで大きな配当を狙っていく鍵となっています。


ラインはなく243とおりの組み合わせ配当となっていますので、リール上のどこにシンボルがあらわれても左から連続していれば払い出しがあります。


ですが、右はし2つのリールが同時に動いてもほとんど払い出しが期待できないので、右はしから動く方が多い時はあまり良い状態でないかもしれませんね。


私もかなり突っ込んで、ようやく最後に5番目のリールも同時に動いてくれました。

まるでパチンコの全回転みたいで



嬉しかったです(*^^)v


欲を言えば、とか高配当なシンボルで、止まってほしかったですね(^-^;


この「TWIN SPIN」はベラジョンカジノでプレイできます。

初めて「ベラジョンカジノ」に登録される方は、無料ボーナス$15をプレゼントしています。
詳しくはこちらを見てくださいね。⇒ 特典付ベラジョンカジノ



スロット「Spring Break」実践レヴュー

マイクロゲーミング系オンラインカジノ「ジャックポットシティカジノ」でスロット「Spring Break」をプレイした記録です。

このゲームは、前日のゲーム情報を見るとペイアウトが悪かったゲームで、当日結構よく当たりが出ていたゲームなのでプレイしてみました。

$50からスタート。

プレイ開始7スピン目で、フリースピンボーナスを獲得。

クレジット残高 $57.78。

その後、2スピンでまたまたフリースピンボーナス獲得。



クレジット残高$65.70。

ボーナス終了後4スピン目でフリースピン。



結構早めにボーナスがくるので、賞金は少なくても順調に残高は増えています。

残高 $79.80。

次は 45スピン目でボーナス。

だんだん、ボーナスが入る間隔が遅くなってきました・・・
そろそろ少しハマるかなという感じですが、

このボーナス後の残高が$72.05。


前回のボーナス終了後より、残高が減っていますね。


ヤメ時のサインです。

後20スピンくらいでボーナスに入らなければ、次ボーナスに入るまで長いなぁと思ったので

様子を見ながらプレイしていると

11スピン目でWILD絡みの5カード獲得。

この配当が$15だったので、残高は$88.05になりました。


この後、10スピンほどプレイしてボーナスに入らなかったので残高$86で辞めました。


プレイ時間は1時間弱で、$36ほどの勝ち金です。



このスロットは 9ラインで1コイン$0.01です。

1スピンに賭ける最低賭け金は$0.09なんですが、1ライン3コインにして、$0.27でプレイしました。
これほど、順調に増えるなら1ライン10コインでも$0.9なので、$100以上は稼げていましたね。


実は、今回プロモーションボーナス$20を貰ったので$30の入金だけだったんです。

なので儲けは$56です(^^)/


「ジャックポットシティカジノ」のおすすめゲーム情報を活用すると、戦略的に稼げますよ。


ぜひお試しください。

ジャックポットシティカジノについては⇒http://webgame.minibird.jp/をご覧ください。
登録方法、入金方法、無料デモプレイなどまとめています。


今すぐ、ゲームをダウンロードしたい方は公式ホームページをご覧ください。

 

「SpringBreak」
無料デモプレイできます。
←ゲームアイコンをクリック

ウォータードラゴンって鯉のこと?

「ベラジョンカジノ」の新スロット「WaterDoragoon」なんですが、このスロットのデザインは「竜」ではなく「鯉」なんです。


盆栽や灯篭、トンボやハスの花・・・

なんか日本を意識したデザインになっています(^-^;


でも、タイトルの「WATER DRAGONS」って水の中を泳ぐトカゲみたいなヤツですよね。でもそんな生き物は全く出てこないので多分、鯉のことだと思います・・・?
(鯉は英語でカープでしたが・・・)


そうは言っても、このスロットのボーナスが面白いんです。



シャコ貝みたいなスキャッター連続3つ以上でフリースピンボーナス開始ですが、ボーナススピン中、第5リールに真珠のシンボルが止まると、ゲーム画面の下のシンボル横の空欄に真珠がストックされます。


3つ貯まると、そのシンボルはリール上でWILDとなります。


真珠が貯まれば貯まるほど、WILDの数は増えてBIGな配当がきやすくなるというわけです。



このシンボルすべてがWILDになるとそれはすごいと思いますよ。

ただし、フリースピンは15回ですから、ボーナス中に最低もう1度フリースピンをゲットした方がコンプリートしやすいですね。


もう1度フリースピンを獲得する条件は、貝のスキャッターを連続3つ揃えることです。


今回は、フリースピン中の再ボーナスゲットはなく、2番目のシンボルまでWILD化できました。

やっぱり、2つではイマイチですね。


こういう、WILDが増えていくボーナスの形態って、マイクロゲーミングやプレイテックではあまり見かけないタイプのスロットです。

このゲームの提供は「IGT」というゲーミング会社でランドマークのカジノでもスロットマシーンの提供をしている最近注目されている会社です。


 


「WATER DORAGONS」はベラジョンカジノでプレイできます。
今なら期間限定ボーナス、新規登録だけで$15貰えますので、ぜひリアルマネーでプレイしてみてください。

毎日誰かが当たる$7500必勝勝利金イベントも続行中!


感謝祭なのに?200ドルマイナス

「インターカジノ」では生誕17年の感謝祭というプロモーションを開催中で、デポジットに応じて賞金や賞品が当たる企画をしています。

私も、100ドル入金して、この間からプレイしていますが、ゲームの設定が悪いのか全く当たりがきません。

マーベルジャックポットの「ハルク」は結構よくボーナスがきて結構面白いし、勝ちやすいゲームなのに、100ドルすべて突っ込んでも一度もボーナスい入らず・・・


これでは、いくら賞金や賞品が当たるといってもつまんないですよね~。

試しにもう、100ドル入金して「ファンタスティックフォー」もプレイしてみましたけど、こちらも一度もボーナスゲットならず・・・


こんなことって今まで一度もなかったですからね・・・
インターカジノと相性悪くなったのかな?


インターカジノで勝つには「ブラックジャック」しかないんですかね。

でも、スロットがプレイしたかったんですよね(^-^;



感謝祭の間は、ちょっとプレイは控えたほうがいいかもしれません。
ペイアウト率とは関係ないかもしれないけど、
なんとなく大きな賞金を出したりしていると、その分出ないんじゃないかなって思ってしまいますね。


まぁ、今回は負けてしまいましたけど、200ドルのデポジットで抽選会への40エントリーは確保しましたので
後は賞金が当たるのを期待して待ってましょう。


インターカジノの17周年感謝祭はコチラ

「KONAMI」が最新のゲーミングマシンを発表

宮崎県では、カジノ解禁に向けた法案の提出が国会であったことを受けて、県内の経済・観光団体が集まって「統合型リゾート(IR)研究会」を設立し、カジノリゾートの実現が目前といった感じですが、

家庭用ゲーム機のソフトでお馴染みの「KONAMI」は、1997年からゲーミングのライセンスを徐々に獲得し、ビデオスロットマシーンの開発・提供を早くから行ってきました。

また「KONAMI」だけでなく「ユニバーサル・エンターテイメント」もフィリピン「マニラ」のカジノリゾートの開発に加わっており、日本でカジノが合法化され日本のアミューズメント企業が進出してくると「北斗の拳」のようなビデオスロットができるかもしれませんね。



Konami Gaming, Inc.は、ラスベガスで開かれたGlobal Gaming Expo(グローバルゲーミングエキスポ)、通称G2E(ジーツーイー) 2013に、最新のラインアップを出展しました。
ゲーミング業界で最大級の規模を誇る展示会G2Eに、今年は世界中から455社が出展、1万4000人を超える業界関係者が訪れました。

Konami Gaming, Inc.は、新しいテーマの筐体やプレミアム商品を含む多彩なラインナップを出展しました。
人気のビデオスロット筐体、「Podium®(ポーディアム)」からは今回、最新作の 「Podium Monument™(ポーディアムモニュメント)」を初出展。
22インチのタッチパネルと、ゲームにシンクロするライトで装飾された32インチの大型スクリーンを備えています。
3D表現に対応した次世代プラットフォーム「KP3®(ケーピースリー)」のコンテンツに対応していて、Quick Strike Quad™(クイックストライククアッド)をはじめとする新しいコンテンツが、筐体に合わせてリリースされる予定です。

更に、今回のG2Eではマルチステーション大型機「Titan 360™(タイタン・スリー・シックスティー)」を初披露。
その迫力ある筐体や煌びやかなライティングが、大きな注目を集めました。

また、「Rapid Revolver(ラピッド リボルバー)」も初めて出展。
垂直に積み上げられた6つのリールが勢い良く回転する演出に、来場者からは、期待の声を頂きました。

「コナミカジノマネジメントシステム」を進化させた「SYNKROS™(シンクロス)」。
ゾーンごとに区切った複数のトーナメントを、同期させて運営することを可能にする「True-Time Tournament™(トゥルータイムトーナメント)」など多様な機能が、高い評価を頂きました。

KONAMIは今後も、お客様の多様なニーズに応えるゲーミング商品をお届けし、世界中の皆様に新しい遊びをお届けしていきます。
(コナミニュースチャンネル)

モバイルカジノが無料体験できます。

オンラインカジノは、17年くらい前から始まって海外ではよく知らている反面、日本では殆ど知っている人は少なく、ここ最近少しずつ知られてくるようになりました。

プレイする人も日本ではまだまだ少ないですが、リアルなカジノ施設が日本に建設されるようになればオンラインカジノも利用する人も増えるでしょうね(^^)/

オンラインカジノのほうもドンドン進化していて、PCで利用だけでなく携帯やスマートフォンでも利用できるようになり、空き時間で場所も選ばずどこでもプレイできるので、PCユーザーがモバイルにシフトしていっています。

そこに目をつけて開業を始めたのが「ベラジョンカジノ」、最初からPCとスマホと同一のIDでプレイできるようブラウザカジノにしました。
「ベラジョンカジノ」は複数のゲーミング会社のソフトが入っていて、いろんなタイプのゲームがプレイできるのが特徴です。ログインせずに、ゲームを立ち上げると無料プレイができます。

マイクロゲーミング系のカジノ(32red、ジャックポットシティなど)もモバイルカジノは以前から展開していましたが、特に日本語化されていなかったのもあり、普通でさえ日本人プレイヤーが少ないのにもっと日本人プレイヤーが少なかったみたいです。

でも、ジャックポットシティカジノではモバイル版ゲームも徐々に日本語化しており、モバイル限定のプロモーションも展開し、日本人プレイヤーの獲得に努めています。


そこで、いきなり登録してモバイルでプレイするより、どんな風にゲームを進めるのか体験できるように、ジャックポットシティカジノの無料体験デモプレイをいくつか集めてみました。


スマートフォンでこのQRコードを読み取って、ゲームアイコンをクリックしてください。
スマートフォン版のカジノゲームがいくつか体験できます。


プレイテック系のオンラインカジノのモバイル版は、残念ながら非常に少ないです。
ウィリアムヒルカジノクラブ」は、モバイルでもプレイできますが、これから他のカジノでもできるようになってくるかもしれません(#^.^#)

わずか1スピンで$5475大当たり!



「ジャックポットシティカジノ」で、日本人プレイヤーがあの「IMMORTAL ROMANCE」でプレイ開始後、たった1回のスピンでフリースピンボーナスを獲得、なんと$5,475も稼いだそうです!!


なんとも羨ましい!
し・しかも私が大好きなイモロマで・・・・

このプレイヤーのインタヴューがこちらのページで公開されています。 ちっ(ーー゛)



このスロットはジャックポットは搭載されておりませんが、最高3,645,000枚の払い出しがあります。
結構、ハマる人もいるイモロマ・・・


左画像をクリックすると、無料体験プレイできます。
アカウント登録なしで、ぜひお試しください。


リアルマネーでプレイしたい方は、まず「iBANQ」のご用意をしてください。
楽天銀行口座を持っていれば、すぐ「iBANQ」へ入金、そこから「ジャックポットシティカジノ」へ瞬時に入金できます。

とその前にゲームのダウンロードと新規登録をしてくださいね。

マイクロゲーミングの新スロット「RACINGS FOR PINKS」

先日お伝えした32redカジノの新スロット「RACINGS FOR PINKS」をプレイしたレヴューです。

すぐお伝えしようと思っていましたが、飼い猫が亡くなってしまい悲しくて何もする気が起らなかったんです><

まだ、生前の姿を思い出しては涙が出てくるのですが、いくら悲しんでも戻ってはこないのですから元気をださねば・・・と思っています。



さて、この「RACINGS FOR PINKS」は、ちょっと変わったボーナスを搭載しています。
2つボーナスがありまして、1つはフリースピンボーナス、もう一つはレースで勝つ方を選んで勝てば賞金をゲットし次のレースに進むといった感じのボーナスです。

まず、フリースピンボーナスですが、第1リールと第5リールにピンクの服を着た女性のシンボルが停止すると獲得するボーナスです。


停止した時に獲得したフリースピンの回数とマルチプライヤー(賞金の倍数)が表示されます。
これは、最高30回のフリースピンと最高5×のマルチプライヤー以内からランダムに選ばれて確定します。


今回は26回のフリースピンと2×のマルチプライヤーだったので、まぁ・・・・まぁかな、マルチプライヤーがもう少しほしかった感じですけど、このボーナスの結果は、$18.90。

普通ですね。


そして、もうひとつのボーナスは、

「BONUS RACE」というロゴシンボルが、第1リールと第5リールに止まると開始されます。


この、ボーナスは、第1レースで勝つと賭け金の5×の配当、第2レースで勝つと15×の配当、第3レースで勝つと35×の配当、第4レースで勝つと75×の配当、最後の第5レースで勝つとなんと175×の配当になります。


レースの仕方は、毎回レースごとに「ブルーチーム」か「レッドチーム」かどちらかを選ぶだけです。

選ぶ段階では車種の表示がされていませんので、勘で選ぶしかありませんね。



そして、選んだ後それぞれのチームの車種が公開され、レースが始まります。



私は、第1レースでレッドチームを選び勝利、第2レースもレッドチームを選択して勝利、第3レースもレッドチームを選択して勝利、


で次の第4レースでそろそろブルーかな・・と思ってブルーチームにしたら

またまた、レッドチームが勝利してしまいレースに敗北!

第3レースまでの倍率となり、賭け金$0・3の35×で$10.5の賞金となりました。


青か赤を選ぶ、ビデオポーカーのダブルアップのギャンブル機能みたいな感じですね。
ただ、失敗しても全額没収にはならないところは違いますけど。


このスロットはオールライン有効の243ラインのスロットなので、5オブアカインドがよく揃います。

レースのボーナスは面白かったですよ。



プレイはたぶんマイクロゲーミング系カジノならどこでもできると思いますが、「ジャックポットシティカジノ」ではこのゲームをプレイするとコンプポイントがダブルポイントでつくので(期間限定)「ジャックポットシティカジノ」がお得かもしれません。


しかも、今日本人向けプロモーションとしてアマゾンギフト券32000円分プレゼントの企画もしていますので、ぜひ!


すぐゲームをダウンロードして開始したい方はコチラ
ジャックポットシティカジノについての詳細はこちら

また、32redカジノがいいという方はコチラ をご覧ください(^^)/

32redカジノの独占新ゲーム「I'M A CELEBRITY」

11月の新スロット、「I'M A CELEBRITY」は32redカジノでしかプレイできないゲームです。

ラインは40。最低賭け金は1コイン$0.01。WILDが連なったスティッキーワイルドが特徴です。

☆のシンボルスキャッターが3つ以上でフリースピンボーナスが開始されます。




まず、プレイしてみてコイン持ちが非常に悪かったですね。
40ラインのゲームというのは中途半端で、ラインが多くて当たりやすい感じがしますが、実際は20ラインでも25ラインでもあまり変わりはなり感じがします。


ライン数が多いと1スピンに賭ける金額は高くなるので、払い出しがないとドンドン手持ちコインはなくなります。

ただ、このゲームはスタックドワイルドがありますので、左画像のように出れば、一度に高配当が期待できます。

スキャッターが3つ揃うと、フリースピンボーナスですが3種類のボーナスから選択できます。


・50スピンで1マルチプライヤー
・25スピンで2マルチプライヤー
・10スピンで5マルチプライヤー

ゴキブリやら、クモやら、サソリの背景で気持ち悪いですね。

このゲームのタイトルが日本語にすると「私は有名人」なんですけど、シンボルの絵になっているのはサル、ワニ、カエル・・・ちょっとテーマがよくわかりません(^-^;


まぁ、いいですけど。

それで、ここでは無難な25回フリースピンの賞金2倍のマルチプライヤーを選びました。


まぁ、こんな結果であんまり良いとは言えませんね。

フリースピンの間にスティッキーWILDが絡んだ配当がでれば結構すごいかもしれません。

32redカジノ独占ゲームだったので期待しましたが、もう一つの新ゲーム「RACINGS FOR PINKS」のほうが面白く思いました。

この「RACINGS FOR PINKS」は「ジャックポットシティカジノ」でもプレイできます。

内容については次回にします。


32red限定「I'M A CELEBRITY」興味があるひとは、こちら



インターカジノの17周年感謝祭

インターカジノは、11月の19日で創業17周年となります。

そこで、プレイヤーさんに合計30000ドルの現金、豪華賞品などをプレゼントするパーティーが開催されます。


賞金や賞品は抽選で当たるのですが、その抽選にエントリーするには、最低10ドルの入金が必要です。
そして、プレイすればするほど当たるチャンスが広がるようです。

・すべてのローヤリティポイントにつき1エントリー獲得
・1度に10ドルの入金で1エントリー獲得
・1度に50ドルの入金で10エントリー獲得
・1度に150ドルの入金で50エントリー獲得
・1度に500ドルの入金で250エントリー獲得

となっています。

賞金・賞品

■100ドルカジノクレジット 10名
■iPod nano 2名

(プレイ期間)      (抽選日)

11月6日~7日     11月8日

11月8日~10日    11月11日

11月11日~12日   11月13日



■100ドルカジノクレジット   20名
■250ドルカジノクレジット    8名
■500ドルカジノクレジット    4名
■1000ドルカジノクレジット  1名
■iPad 16GB WiFi 4名
■40インチ3Dテレビ        1名

(プレイ期間)      (抽選日)

11月6日~18日    11月19日

11月19日~28日   11月29日


参加者のプレイ状況は、ホームページで確認できます。
入金してプレイすればするほど当選確率があがるプロモーションです。

参加はコチラから⇒インターカジノ17周年

ベラジョンカジノの熱いスロット「WILD BLOOD」紹介

ベラジョンカジノの「HOT」ゲーム(「HOT」ゲームは不定期に変わります)「WILD BLOOD」をご紹介します。

「HOT」ゲームは左画像のようにゲームのアイコンの左上に「HOT」のマークがついています。
「HOT」ゲームは比較的当たりやすい設定になっているようです。

プレイしたいゲームが決まらない時はこのマークのついたゲームもしくは、ゲームアイコンの並び順が早いものをプレイするといいですよ。 

「WILD BLOOD」は「PLAY'n GO」というゲームソフトの会社のゲームです。

フリースピンボーナスは赤い液体の入った小瓶が第1・第3・第5リールに止まった時に開始されます。


並んだ小瓶を選んで、ボーナス金額とフリースピン回数、を決定します。また獲得した賞金は2倍になります。

小瓶が割れた時点で終了なので、慎重に選んでくださいね。

たまに最初に選んだ小瓶が割れてしまうこともありますし、全て選びおわっても全く割れない時もあります。

ボーナス中に小瓶3つ獲得で再び小瓶を選ぶゲームに突入し、ボーナス金額とフリースピン数を獲得します。
これは最大50回まで獲得可能です。

またフリースピン中にスキャッターが2つで+1スピン獲得しマルチプライヤーは5倍になります。


通常時もフリースピン中も真ん中の第3リールにイケメンバンパイアのWILDシンボルが止まると、リール全体に伸びてロングワイルドになります。

通常時に獲得した、賞金はギャンブルボタンをクリックし、ミニゲームをして勝つと賞金を2倍にすることができます。しかし、負けると賞金は没収されます。



そして、もう一つのフリースピンボーナス機能があります。

第2リールにこのシンボル第3リールに、第4リールにが出ると、この2つの紋章がWILDであるイケメンバンパイアのところで合体し、リール全体がゴールドになります。 

WILDが真ん中ロングのまま、フリースピンが5回始まります。

このフリースピン中に再び第2リールと第4リールに紋章が現れると+2スピン追加になります。


「WILD BLOOD」はこの2つのボーナス機能と増え続けるスピンそしてギャンブル機能で大量コインが獲得できるスロットです。


ぜひ、遊んでみてください。
このゲームはモバイルでもプレイできます!!

「ベラジョンカジノ」が初めてなら、チャンスです。
下記からの新規登録で無料の15ドルを進呈します。新感覚のオンラインカジノ「ベラジョンカジノ」を楽しんでくださいね!





相性の良いスロットゲームでジャックポット連発!

パチンコやパチスロで、人気があって沢山人が打っているのに、自分が打つ時はいつでも出ないしハマる・・・
とか経験ないですか?

私も友達がよく遊んでいて結構勝っていた機種を自分が打つと何時打っても全くダメなことがあり、これって相性の問題なのかなぁ・・・と思うことがありましたが、オンラインカジノのゲームにおいても相性ってあるみたいです。

ベラジョンカジノでおすすめのゲームで人気も高く、多くの人がプレイしている「GONZO'S QUEST」というビデオスロットがありますが、私はあんまり良い思いをしたことがありません。


まぁ、せいぜい10ドル少しの配当が最高かなぁ。

たぶん相性が悪いんでしょうね><


逆に相性が良いゲームでジャックポットばかり、続出するという現象が「ワイルドジャングルカジノ」で起こっています。


前回もお伝えした、

10月25日と26日に「SafeCracker(セーフクラッカー」で、
合計3回のジャックポットを獲得し、合計、約460万円(47,088.08ドル)のジャックポット賞金を
見事、手にされたM.S さんなんですが、

11月2日にまたまた「SafeCracker(セーフクラッカー」で4度目のジャックポット約85万円(8,675.84ドル)を獲得したんです!!


たった2週間で4回のジャックポットを獲得し、合計なんと約540万円(55,763.92ドル)を手にされたとは、セーフクラッカーとよほど相性が良いのでしょうね。



そして、この人だけではありません、つい昨日ですが、8月に2回マーベルジャックポット(約440万円)を獲得されたK.Mさんがまたまた3度目のマーベルジャックポット6,192.16ドルを「マーベルルーレット」で獲得されました。


この方はマーベル系のゲームと非常に相性が良いみたいですね!


なぜこんなに「ワイルドジャングルカジノ」でジャックポットが出るのか、それは今「ワイルドジャングルカジノ」がジャックポットが出ることを応援しているからなんですね。

ユーザーさんにたいしてジャックポット専用のボーナスを提供しているので、
それを利用してのジャックポット獲得が多くなっているようです。

このボーナスも毎月プレゼントするかどうか見直されますので、貰える今のうちにチャレンジする方がいいかもしれません。ワイルドジャングルカジノについて気になる方は、登録方法や入金方法などとりまとめています。右画像をクリックしてね。⇒


今すぐプレイしたい方はこちら↓

スロット「ダークナイト」で2億円ジャックポット出ました!



「ジャックポットシティカジノ」で大人気のプログレッシブスロット「ダークナイト」でメガムーラージャックポットが大当たり!!

日本人ユーザーではないのが残念ですが、180万ユーローといえば、日本円でざっと2億4千万 円ぐらいですね。


最新作の「ダークナイトライジング」はプログレッシブゲームではありせんが、旧「ダークナイト」は4種類の賞金があるジャックポットを搭載しています。

そのうちの最高賞金が貰える「MEGAジャックポット」に当選したのですね。


このジャックポット効果で「ダークナイト」はプレイする人が増えている感じです。
それは大当たりがでたことを示すジャックポットメーターの数値が常に80台をキープしていることでわかります。


最低数値が80なので80~90の間の数値が上がらずに変わらなければ当たりが結構出続けているという状態ですね。

ただし、プレイしている人が多いと1人当たりの当たる額は通常より少なめになります。
でも、ハマリがないので無難なプレイをしたい人にはいいかもしれません。


「ダークナイト」の面白さは突然現れる、バットマンやジョーカーがもたらす賞金ですね。


調子が良い時は頻繁に現れますが、調子の悪い時は全く現れません。


昨日、プレイしてみたら、バットマンやジョーカーがよく出てきました。

時間がなくてフリースピンボーナスに入るまでプレイしなかったんですが、なんか状態がいい感じだなぁって思いました。



「ダークナイト」はみんなが知っている映画「ダークナイト」の場面や音楽を使ったスロットで、大変グラフィックが美しいです。

ぜひ一度プレイしてみてください。


ダークナイトをプレイするなら「ジャックポットシティカジノ」がオススメです。
「iBANQ」が使えますので、まだ電子通貨の口座を持っていない方には入出金が簡単ですから。





ジャックポットシティカジノの詳細はこちら

新スロット「TWIN SPIN」の100回フリースピンをゲットしよう

ベラジョンカジノでは11月21日にリリースされる「TWIN SPIN」のキャンペーンとして、1日に20ドルの入金にたいしてこのスロットで利用できるスピンが10回分プレゼントされます。


1人で最高100回までのスピンが貰えますが、最初付与されるのは50回で、あと残りはその日から1日ごとに10回ずつ追加されます。

獲得したスピンは7日以内に使わなければなりません。
そのスピンで獲得した勝利金はボーナスとして扱われ、所定のボーナス規約が適用されます。





この「TWIN SPIN」はベラジョンカジノが結構力を入れているスロットで、オールライン有効の243とおりの配当ライン採用で、回転の仕方も今までにない特殊な回転をするようです。


とりあえず、私も今日から入金してスピンを貰いたいと思います。

なんか面白そうなスロットですね。


60年ぶりの大遷宮「出雲大社」へ参拝

この連休を利用して、60年ぶりに大遷宮を行った「出雲大社」へ参拝に行ってきます。

両親の実家が島根県なので、出雲大社には何度か参拝に行ったことはありますが、わりとスムーズに参拝できましたが、この連休はツアーの人でまわられる方も多いでしょうし、混雑しそうです。


10月は八百万の神様が出雲に集まられて、11月の中ごろにお帰りになるということなのでとてもいい機会に参拝できるなぁという感じです。


山陰近辺を旅行しながら二泊三日しますので、オンラインカジノはスマホのほうでプレイするかもしれません。


スマホで遊べる日本語対応カジノは「ベラジョンカジノ」「ジャックポットシティカジノ」ですが、「ジャックポットシティカジノ」では「サンダーストラックⅡ」がいよいよ解禁になるようでとても楽しみです。


また、「ジャックポットシティカジノ」のスマホ版では「iBANQ」が使えるようになったのでパソコンから入金しなくても、楽に入金できますね。

ジャックポットシティカジノはどんなカジノ?←ここをクリック

「サンダーストラックⅡ」モバイル版のプロモーションビデオです。

 

カッコイイ~!!

リリースは11月5日予定です。

日本語完全対応の優良オンラインカジノ|ジャックポットシティカジノ

ベラジョンカジノ「シベリアンストーム」は「HOT」でもキツイ

ベラジョンの今の「HOT」ゲームの中からスロット「シベリアンストーム」プレイしました。

このスロットは、1スピンの賭け金が最低$0.5なのに連続した「WILD」が絡まないと配当が少なく、
すぐに手持ち金が無くなってしまうのですが、放出するときは凄く、波が非常に荒いのが特徴です。

ベラジョンがオープンしてからすぐのころは結構稼げたのですが、最近は出にくくなりました。


でも、「HOT」アイコンがついているので、もしかして・・・と思ってプレイしましたが、フリースピンボーナスに入るまで$110もかかってしまいました><;

しかも、最高96スピンゲットできるのに最低の8スピンしかとれず、フリースピン中にも追加スピンは8回あったんですが、とにかく配当が少なく、とてもいい設定とはいえない感じでしたね。





調子がいい時は8回のフリースピンでも$50~$100くらいは配当があるんですけど、追加のスピンがあっても結果$25くらいしか配当がなかったので、$110かけても全く取り返せなかったです。



今回の「シベリアンストーム」は「HOT」ゲームなのに、ゲームの並び順がずっーーーーと下のほうだったんです。


結構、この並び順が上の方が勝ちやすいんですよ。



どういう順なのかなぁ、よくプレイされている順かな?



この順番、注意してみていてください、時々変わっていますから。





「シベリアンストーム」以前は「HOT」でなくても、投資すれば勝てたんですけどね、今はキツイです。


早く、気が付いて他のゲームに替えたほうが良かったですね(#^.^#)


ダウンロード不要「ベラジョンカジノ」はこちらからプレイできます。↓


「ハロウィン」でも「ハロウィン」でなくても「ハロウィンフォーチュン」

今日は「ハロウィン」ですが、ハロウィンの日でもそうでない日でも人気のあるスロットが「ハロウィンフォーチュン」です。

このスロットは、プレイテックのゲームソフトです。

カボチャのシンボルのWILD,ロゴスキャッター、とシンボルになっている絵のデザインも区切られていないリールもすごく雰囲気が出ていて、音楽も何とも言えない魔女がでてきそうな(どんな?)曲でいいです。


ボーナスゲームは第1リールと第5リールにBONUSと書かれたツボのシンボルが停止すると始まります。

3人の魔女のうち1人を選択します、するとフリースピンの回数が決定します。

次に魔女がツボに入れる秘薬を選びます。これはマルチプライヤーを決めます。



ここは、勘を働かせてより多いスピン回数とより多いマルチプライヤーをゲットしましょう。

それによって賞金も大きく変わってくると思います。



5オブアカインドも、結構良く出ます。


わりとすぐボーナスに入るので、コイン持ちがいいです。

あまり、大きく勝つことは難しいかもしれませんが・・・・程よく遊べますし、

このWILDの5オブアカインドで10000倍ですから、運が良ければ一攫千金というラッキーもあり得ます(^^)/

「ハロウィンフォーチュン」は、プレイテック系のカジノでプレイできます。

オススメは「ワイルドジャングルカジノ」です。
今なら新規登録だけで$30もらえますので、これを元手に「ハロウィンフォーチュン」をプレイしてみませんか?



「ハロウィン」の日でなくても、年がら年中プレイできる人気スロットです。
日本語対応優良カジノ
19093_spc_jpn_125x125_001.gif
JP-JPC 1600-Banner125x125
The Finer Reels of Life



3D球体タグクラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。